-------- -- --:--  

スポンサーサイト

                  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 2008-02-03 Sun 20:20  

雪の日

                  
今日は2年ぶりに、東京でも大雪となった。
昨年は記録的な暖冬だったので、なんか変な天気だなぁと感じてしまう。
考えてみればこれが普通なのかもしれない。僕が幼い頃にはやっぱり雪はよく降ったし。

寒いのを我慢して、外に出てみた。

1


       2


午後になって外に出たのだが、あたり一面雪。
でも東京に降る雪って、あんまりきれいだとは思わない。車の轍もせわしなく見え、どことなく東京の空と一緒で、お世辞にもきれいとは言えない空気と一緒のように感じた。

近くの親水公園はどうだろうと思って行ってみた。

5


街中と違ってきれいはきれいであるけれど、どことなく自然の空気が感じられない。無理やり作られた自然のような気がして、撮影していてもわくわく感がない。
昔の下町は、人工物の中にも何か自然とか人間のぬくもりを感じることができたのだが、正直今はそれを感じることはできない。

親水公園の上にかかる橋の下でどうしようかと空を見ていたら、散歩中らしいおじさんが、柴犬を連れて通りかかった。

6


「寒いね~。俺は寒くてたまらないのに、こいつは元気なんだよ」と、柴犬を愛おしそうに見つめながら言った。
「寒いですね。でもわんちゃんは元気そうですね」
「そうなんだよね~。」
そう言うと、元気そうな柴犬に引っ張られながら通り過ぎていった。
時間にすると30秒ほど。でもそんな何気ない会話を交わせたことで、いくらか気分がやわらいだ。
まだまだ下町の人たちの温かさってあるんだなって思った。

学生時代に習った智恵子抄「あどけない話」の

智恵子は東京に空が無いといふ、
ほんとの空が見たいといふ。

という言葉がふと心の中をよぎった。
智恵子は東京には故郷にあったあの空がないという意味で言ったと記憶しているが、僕の中では幼い頃に祖父と見た、東京のきれいな雪空が今はもう見れないという意味でだぶって感じた。

comment

Secret

Now!
現在時刻





総記事数:


カレンダー&アーカイブ(Tree)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 
プロフィール

こぉらす

  • Author:こぉらす
  • ブログ開設:2006年11月1日

    最近は山よりも街の写真が増えてきています。
    ホームタウンの墨田・台東エリアを中心に、下町や山の魅力をお伝えします。

    【DIGITAL CAMERA】
    NIKON D750
    OLYMPUS E-PL5

    【FILM CAMERA】
    NIKON F
    NIKON F100
    Hasselblad 500C/M

    【Hasselblad lens】
    CF Distagon 60mm/f3.5

    【Nikon F-mount】
    AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR
    AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
    AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G
    CarlZeiss Distagon T* 2/35 ZF.2
    CarlZeiss Planar T* 1.4/50 ZF.2
    COLOR-SKOPAR 20mm F3.5 SLIIN

    【OLYMPUS m4/3-mount】
    M.ZUIKO DIGITAL ED14-42mm/F3.5-5.6EZ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。