-------- -- --:--  

スポンサーサイト

                  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 2007-04-16 Mon 00:46  

エリオット・アーウィット写真展@シャネルネクサスホール

                  
2007年4月6日(金)~5月6日(日)開催の、エリオット・アーウィット写真展に行ってきた。
 
エリオット・アーウィット写真展 パーソナルベストパーソナルチョイス

場所は銀座松屋の斜め前、シャネルビルの4階にあるシャネル・ネクサス・ホール。
今回のテーマは日本の有名人によるチョイスからなる写真展。木村佳乃や宮本亜門と言った芸能人から細江映公、蜷川実花などのフォトグラファーまでさまざま。
どんな作品があるんだろうと興味津々で観に行った。

入り口から入るとすぐに、「お好きな色の表紙の冊子をお取りください」となっていて、今回の写真展の分厚い目録が赤・黒・白の表紙で積んである。こういった目録も無料でもらえるんだ。さすがシャネル!
ちなみに僕は白の表紙のものを選んで通路を進んだ。

有名な「SantaMonica,California 1955」という、車のバックミラーに男女の姿が映っている写真なども載っている。改めてアーウィットのスナップにおける非凡さを感じる写真も数多く展示されていた。

その中で気になった作品があった。
一つは「Pittsburgh,Pennsylvania 1950」と題された作品。黒人の少年が無邪気に笑顔を浮かべながら、右手に持つ拳銃を自分のこめかみに当てている写真。
正直ショックを受けた。戦後間もない頃の写真であるが、少年の笑顔とその行為が矛盾している。矛盾しているがゆえにそう生きるしかない彼の環境がリアリティを持って見る人に衝撃を与える。

もう一つは「Colorado,USA 1955」と題された写真。(おそらく)バスの窓ガラスに当たった銃弾の跡が蜘蛛の巣のようになっていて、それが中から外を覗く少年に重なっている。少年の物憂げな顔が何かを訴えかけてくるように感じられる。写真からその場の空気の重たさや、時代背景までもが浮かび上がってくる。この瞬間をフィルムに収めたアーウィットの非凡ぶりが改めて伝わってくる。

この2枚の写真を見て、どんな反戦のメッセージや演説を聴かされたとしても、これらの写真にかなうものはないだろうと思った。
写真の持つ「伝える」エネルギーを感じさせられた。

写真は常に「瞬間を残す」ものだと思う。動画などでは見落としてしまいそうな「一瞬」を切り取る。これほど見るものの目に焼きつくものはないのではないかと思う。

一時期、映像などの動画に対して劣等感を感じたこともあったが、映像は「ある一定の時間を記録し、その流れを感じる」ことで、写真は「ある一瞬を記録し、その瞬間を瞬時に見る人に伝える」ことなのではないかと今は思っている。

瞬間を残すこと、それを伝えるために写真があるのではないかということを強く感じさせられた写真展だった。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

戦後腹ぺこ時代のシャッター音―岩波写真文

戦後腹ぺこ時代のシャッター音―岩波写真文庫再発見・巨神兵現る?・しらすと夜の横浜・アンリ・カルティエ=ブレッソン 瞬間の記憶・古本まつりに行ったのだった・現場の肌感覚と言葉の力・ライカ・BooksDatabase521・エリオット・アーウィット写真展・ある日の展覧会。

comment

Secret

Re:

マグナム関連の写真展だったら、アンリ・カルティエ・ブレッソンの写真展が、7月15日までライカ銀座サロンでやってるよー
最近マグナムの写真展が多いね。

シャネルでそんなんやってたんですねー。
気がつけば5月6日。恵比寿写真美術館のマグナムも見ようと思ってまだ。しかしGW最終日に行く気には・・・。
ふたつも写真展見逃してしまった。ふぅ。
Now!
現在時刻





総記事数:


カレンダー&アーカイブ(Tree)
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ アーカイブ
 
プロフィール

こぉらす

  • Author:こぉらす
  • ブログ開設:2006年11月1日

    最近は山よりも街の写真が増えてきています。
    ホームタウンの墨田・台東エリアを中心に、下町や山の魅力をお伝えします。

    【DIGITAL CAMERA】
    NIKON D750
    OLYMPUS E-PL5

    【FILM CAMERA】
    NIKON F
    NIKON F100
    Hasselblad 500C/M

    【Hasselblad lens】
    CF Distagon 60mm/f3.5

    【Nikon F-mount】
    AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR
    AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
    AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G
    CarlZeiss Distagon T* 2/35 ZF.2
    CarlZeiss Planar T* 1.4/50 ZF.2
    COLOR-SKOPAR 20mm F3.5 SLIIN

    【OLYMPUS m4/3-mount】
    M.ZUIKO DIGITAL ED14-42mm/F3.5-5.6EZ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。