-------- -- --:--  

スポンサーサイト

                  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 2015-01-24 Sat 23:08  

二眼デビュー(ローライコードVb)

                  
デジタルの進化もある程度行き着いてしまったような感があります。後は画素数と撮像素子の大きさが変わるくらいで、新機種に新たなワクワク感は期待できそうにありません。

そんな時、ふとしたことから昔使っていたフィルムカメラをもう一度使ってみたくなり、中古カメラ屋で捨値のような値付けで売られていたニコンF3を購入。すでに持っていたNikonのDレンズと組み合わせて使ってみました。
撮影する時のピント合わせやシャッターが切れた瞬間のなんとも言えない感覚、DPEに出す時のワクワク感と言ったものが蘇ってきました。
「スキャニングすればPCでも保存できるし、フィルムカメラは撮影する快感がある。」
ことに今更ながら気付きました。

と導入が長くなりましたが、そんな訳で僕の手の中にはローライコードVbがあります。

       150126_001.jpg

今まで二眼は使ったことはありませんでした。
なんか
・フィルム装填が面倒くさそうだし
・露出計が付いてないし
・フィルム1本で12枚しか撮れないし
・レンズ交換できないし
・1枚撮影するのに時間かかりすぎるし
ネガティヴイメージしかありませんでした。

でも買ってしまったんです。
東京シャッターガールで、写真に正面から取り組む主人公の姿を見て昔の記憶が蘇ったことも否定できません。スタイルが良いのも否定しません。
ですが何より
・自分の意思で構図を決めて露出を決めてシャッターを切る。
と言う基本に立ち返りたくなったんです。それに最も適していたのが(使い方も良く分かっていないけど)ローライコードでした。
二眼の中では価格も手頃、そして何よりローライです。ローライフレックスの弟分です。また電気を使っていないので、メンテすればフィルムが存在する限り使えます。

そんなことを考えながらプラプラと上野の街を歩いていて、喜久屋カメラさんの前を通ったとき、ふと15年前に亡くなった、カメラ道楽の祖父の事を思い出しました。そう言えばじぃさん、ここも覗いていたっけ…。

入口は時計やら陶磁器やらが並んでいてちょっと敷居が高そう。
少しお店の前をブラブラ。すると脇にも入口があり、「カメラ」の文字が。外から見ると二眼がズラッと並んでいます。
なけなしの勇気でお店に入り、店員さんに二眼が初めてなこと、何を選んだら良いのか分からないことを伝える。
思えば小学校からじぃさんの舶来カメラをいじっていて、カメラの事なら分かっているつもりになってたな。カメラ屋で店員さんに相談するのは新鮮な感覚です。
途中で詳しい店員さんにスイッチしていろいろ教えていただきました。シャッター、絞りの操作方法やフィルムの装填方法、撮影の方法など。
その中で店員さんが勧めてくれたのが「ローライコードVb」でした。スクリーンが取り外せてメンテナンスがし易いし、ローライコードの中では最終型なので、初心者でも比較的安心して使えるとの事でした。
ネット上の知識よりも実物を扱ってきた店員さんのお勧めを信用して、まずはこの子で二眼デビューすることにしました。

comment

Secret

Now!
現在時刻





総記事数:


カレンダー&アーカイブ(Tree)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 
プロフィール

こぉらす

  • Author:こぉらす
  • ブログ開設:2006年11月1日

    最近は山よりも街の写真が増えてきています。
    ホームタウンの墨田・台東エリアを中心に、下町や山の魅力をお伝えします。

    【DIGITAL CAMERA】
    NIKON D750
    OLYMPUS E-PL5

    【FILM CAMERA】
    NIKON F
    NIKON F100
    Hasselblad 500C/M

    【Hasselblad lens】
    CF Distagon 60mm/f3.5

    【Nikon F-mount】
    AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR
    AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
    AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G
    CarlZeiss Distagon T* 2/35 ZF.2
    CarlZeiss Planar T* 1.4/50 ZF.2
    COLOR-SKOPAR 20mm F3.5 SLIIN

    【OLYMPUS m4/3-mount】
    M.ZUIKO DIGITAL ED14-42mm/F3.5-5.6EZ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。