-------- -- --:--  

スポンサーサイト

                  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 2007-02-14 Wed 14:11  

荒木陽子・荒木経惟 「東京日和」

                  
     東京日和


アラーキーの写真は見ただけですぐにそれが彼の写真だと分かる。
独特の空気感がとても好きだ。
その奥さんのエッセイをまとめた形で1993年に発刊されたこの本は、発刊日を奥さんの命日にしていたりと、妻ヨーコさんへの愛情があふれている。
前半はヨーコさんのエッセイ。そして後半はヨーコさんの亡くなった後のアラーキー本人の日記をそのまま掲載している。

読んでいるうちにアラーキーの悲しさ、寂しさが迫ってくるような気がした。思わず涙が出た。
最初は写真を見たくて購入した本だったが、彼の世界観がストレートに表現されていて、のめりこむように一気に読んでしまった。

この本は8年前くらい前に、竹中直人監督・ヨーコさんを中山美穂が演じて映画化された。
その頃大学生だったが、映画館に見に行って引き込まれるような感覚を覚えたのを覚えている。
それまで、アラーキーといえば生々しいヌードの印象が強すぎて、彼のフィールドである東京を撮影したものをあまり見ていなかった。

この映画と本を機に、アラーキーへの関心が高まった。
エッセイとしてだけではなく、アラーキーの心の中をこっそり覗いているような、そんな気にさせられる本だった。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

海ちゃん―ある猫の物語 (新潮文庫)

猫好きな私は職場でもそのことがいつしか広まり、先日本書を「よかったら見てね」と先輩が貸してくれました。飼い猫「海ちゃん」の写真が左ページに、文章が右ページに綴られています。「海ちゃん」の軌跡です。現在猫を飼っているので、よりリアルに共感できるところがあり

中山美穂

中山美穂中山美穂(なかやま みほ、本名:辻美穂、1970年3月1日 - )は、日本の俳優|女優、歌手である。所属事務所はビッグアップル (港区)。東京都小金井市出身。身長158cm。体重45kg。血液型O型。愛称は「ミポリン」。作詞をする時は北山 瑞穂(きたや

comment

Secret

Now!
現在時刻





総記事数:


カレンダー&アーカイブ(Tree)
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

+ アーカイブ
 
プロフィール

こぉらす

  • Author:こぉらす
  • ブログ開設:2006年11月1日

    最近は山よりも街の写真が増えてきています。
    ホームタウンの墨田・台東エリアを中心に、下町や山の魅力をお伝えします。

    【DIGITAL CAMERA】
    NIKON D750
    OLYMPUS E-PL5

    【FILM CAMERA】
    NIKON F
    NIKON F100
    Hasselblad 500C/M

    【Hasselblad lens】
    CF Distagon 60mm/f3.5

    【Nikon F-mount】
    AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR
    AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
    AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G
    CarlZeiss Distagon T* 2/35 ZF.2
    CarlZeiss Planar T* 1.4/50 ZF.2
    COLOR-SKOPAR 20mm F3.5 SLIIN

    【OLYMPUS m4/3-mount】
    M.ZUIKO DIGITAL ED14-42mm/F3.5-5.6EZ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。