-------- -- --:--  

スポンサーサイト

                  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 2014-07-09 Wed 22:56  

α77 II(ILCA-77M2) ~トラブル編~

                  
せっかくのAF微調整で、拡大表示できない旨の表示がされて途方に暮れてしまった。だが、何とかだましだましチェックを行って(1枚ずつ取っては少し休みの繰り返し)なんとか+2でジャスピンまで追い込むことができた。

この時、私は何となくイヤ~な感覚がしていた。
(ひょっとしたら初期不良・・・?)
でも何枚か部屋の中でテスト撮影してもそれ以降はこれといったトラブルも出なかったので、「まだ新品だから当たりが出ていないんだろ」的に自分を納得させていた。

・・・だが人間の第六感というものはあながちバカにできないものである。・・・

そして数日して、トラブルは突然やってきた。
7月9日に、浅草のほおづき市を撮影している最中に、いきなり電源が落ちてしまった。
再度電源を入れ直すと「書き込みが正常に終了しませんでした。」とのことで、管理ファイルの修復を促された。
SDカードの管理ファイル異常かと思い、SDフォーマッタでフォーマットした別SD何枚かを差し替えて撮影したが、その後も突然電源が落ちる現象は続き、1時間の間に3回ほど電源落ちを経験した。

そこで電源落ちが起きやすい状況を撮影しながら調べてみたところ、撮影後にアクセスランプが「消えた」後、1~2秒で電源を落とすと「書き込みが正常に終了しませんでした。」の表示が出やすいことが分かった。しかしそれも毎回ではなく、3回~4回に1回の割合で電源が落ちるようだ。
こうなってはもう、こちらの使い方うんぬんではなく、SD書き込み時の過電流で落ちたか、バグかだが・・・。

取り急ぎ、購入店に電話して、症状が出たままの状態で購入店に持ち込んだ。
店員さんもいろいろと動作を見てくれていただが、しまいには電源ON時にミラーの動作音のみして、管理ファイル修復画面も出ず、完全フリーズ状態となって動かなくなってしまった。
結果、購入後2週間以内の初期不良ということで、店頭で本体交換となってしまった。

「ここまで完璧な不具合品は初めて見ました」と店員が言っていたが、私もここまでの状況は初めてだ。
ちなみに店頭でその場で交換してもらったのだが、そこで一応、交換品を実際にシャッターを切らせてもらい、異常がないことを確認させてもらった。こちらは全く問題ない。
ということはソニーのラッキーパンチに当たってしまったようだ。
せっかくAF調整やらボタンカスタマイズしていたのだが、また一からやり直しだ・・・。

comment

Secret

Now!
現在時刻





総記事数:


カレンダー&アーカイブ(Tree)
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

+ アーカイブ
 
プロフィール

こぉらす

  • Author:こぉらす
  • ブログ開設:2006年11月1日

    最近は山よりも街の写真が増えてきています。
    ホームタウンの墨田・台東エリアを中心に、下町や山の魅力をお伝えします。

    【DIGITAL CAMERA】
    NIKON D750
    OLYMPUS E-PL5

    【FILM CAMERA】
    NIKON F
    NIKON F100
    Hasselblad 500C/M

    【Hasselblad lens】
    CF Distagon 60mm/f3.5

    【Nikon F-mount】
    AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR
    AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
    AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G
    CarlZeiss Distagon T* 2/35 ZF.2
    CarlZeiss Planar T* 1.4/50 ZF.2
    COLOR-SKOPAR 20mm F3.5 SLIIN

    【OLYMPUS m4/3-mount】
    M.ZUIKO DIGITAL ED14-42mm/F3.5-5.6EZ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。