-------- -- --:--  

スポンサーサイト

                  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 2014-07-03 Thu 19:32  

α77 II(ILCA-77M2) ~セットアップ編~

                  
140711_008.jpg

昨日は家に帰ってきたのが遅かったので、セットアップは翌日に持ち越し。

まず最初に、カスタムキー設定。
だいたいはデフォルトだが、少しずつ自分が使いやすいように変更。以下は変更した箇所。

 Cボタン:AFレンジコントロール
 中央ボタン:スタンダード
 AF/MFボタン:再押しAF/MFコントロール
 プレビューボタン:ピント拡大
 AELボタン:ロックオンAFのオンオフ
 前ダイヤル:露出補正に割り当て
 オートプレビュー:オフ

オートプレビューをオフにしているのは、α77IIだからだ。ファインダーがEVFである以上、同じものを2度3度と見ても仕方ないし、かつてのフィルムカメラ時代の撮影スタイルで、撮る前に構図や露出、ピント位置を予め決めてからファインダーを覗いている。なので、あとは仕上がりのチェックだけなのでそこは家に帰ってPCでRAW現像しながらでもできるからだ。

AELボタンをロックオンAFのオンオフに置き換えたのは、デフォルトだと中央ボタンを押すとロックオンAFが働いてしまう。これだとフレキシブルスポットを使っている身としてはフレキシブルスポットをホーム位置に戻すボタンが無くなってしまうのだ。(フレキシブルスポット+ロックオンAFオフで、中央ボタンがホームスポット位置をホームに戻すボタンとなる)
 
あとは、プレビューボタンにキーを割り当てられるようになったのは大きい。ここにピント拡大を割り当てれば、ミラーレスのような拡大DMFのようなことができるからだ。このプレビューボタンはα77の時には変更できなかったので、こういったささやかな個所も改善してくれたのはうれしい。

後は細かなボタンセッティングは撮影しながら随時変更していけばいいので、あとは一番大切かもしれない、「AF微調整」。
α77IIを始め、中級機以上のデジ一にはオートフォーカスのピント位置を微調整してくれる機能が付いている。これは、純正のみならずサードパーティなどたくさんのレンズを付ける可能性があり、レンズごとに微妙にピント位置が違っているためだ。人間の目にも判断がつきずらいような誤差だが、これが合っているのといないのとでは、写真そのもののシャープ感が全然変わってくる。

いつも通りカメラを三脚に固定し、スケールを出して、0・+1・+2・-1・-2で撮影してみた。
本来であれば、PCに取り込んで等倍で検証するところだが、最近はデジ一の背面液晶を拡大して確認してしまっている。これでも結構分かるものです。

で、0、+1、-1と、ピントを拡大しながら確認。とそこでいきなり
「拡大表示できません」
おかしい・・・。
もう一度撮り直すが、今度は3枚目のチェックで
「拡大表示できません」

α77IIのセットアップはここから雲行きが怪しくなってきた・・・。

(トラブル編に続く)

comment

Secret

Now!
現在時刻





総記事数:


カレンダー&アーカイブ(Tree)
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

+ アーカイブ
 
プロフィール

こぉらす

  • Author:こぉらす
  • ブログ開設:2006年11月1日

    最近は山よりも街の写真が増えてきています。
    ホームタウンの墨田・台東エリアを中心に、下町や山の魅力をお伝えします。

    【DIGITAL CAMERA】
    NIKON D750
    OLYMPUS E-PL5

    【FILM CAMERA】
    NIKON F
    NIKON F100
    Hasselblad 500C/M

    【Hasselblad lens】
    CF Distagon 60mm/f3.5

    【Nikon F-mount】
    AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR
    AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
    AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G
    CarlZeiss Distagon T* 2/35 ZF.2
    CarlZeiss Planar T* 1.4/50 ZF.2
    COLOR-SKOPAR 20mm F3.5 SLIIN

    【OLYMPUS m4/3-mount】
    M.ZUIKO DIGITAL ED14-42mm/F3.5-5.6EZ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。