-------- -- --:--  

スポンサーサイト

                  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 2011-07-06 Wed 23:00  

他人事、自分事

                  
6日早朝、Apple社からのメール。

件名:お客様の iTunes Store アカウントに関する重要なお知らせ
本文:iTunes Store をご利用いただき、まことにありがとうございます。
最近、お客様の iTunes アカウントが他者によって無断アクセスされた可能性があります。セキュリティ保護のため、ご利用のアカウントのパスワードをリセットさせていただきましたのでご連絡させていただきます。

このメールから1日が始まった。
仕事中の14:09、iphoneにフリーダイアルから着信が…。
「◯△カードの××と申しますが、7月1日、3日、5日に、ハピネットオンラインと言うところでお買物をされていますか?」
全く身に覚えがない。ネットショッピングはしているが、このサイトはID登録もしたことがない。
「1日と3日にそれぞれ34,979円ずつ、5日に84,000円がそれぞれ決済されています。」
聞くところによると、このハピネットオンラインと言うところはカード犯罪でよく使われるのだと言う。別に会社が怪しい訳ではなく、取り扱っている商品が、転売などで現金化しやすいものが多いからだそうだ。
また、カード会社の方でも、最近この手の犯罪の増加で、決済依頼についてはチェックをしているが、手口が巧妙になっていて監視をすり抜けてしまうこともあるのだそうだ。

取り急ぎ、会社は早退してカード会社のサポートデスクに向かう。百貨店系のカードなので営業時間も長く、気軽にいけるのが有難い。

サポートデスクに到着し、どんな手続きがあると思いきや、窓口のお姐さんではわからないとのことで、カード会社の悪用調査担当の方と電話でお話。
その後、カードを悪用されたという書類にサインをして終了。僕の方に請求が行かないようにしてくれるそうだ。
その言葉を信じて、しばらく様子を見ることにした。

そういえば窓口に行った際に、Apple社からのメールをプリントアウトしたものを渡した。今回の件がitunesがらみである証拠はないのだが、確率としては高いのだそうだ。実は悪質調査担当の方もitunesを使っていたのだが、セキュリティに不安を覚えてカード登録をやめたのだそうだ。
アドバイスに従って僕もクレジットカード登録をやめてitunesカードでの登録に切り替えることにした。

僕にとって今まで、カード犯罪と言うものはTVや新聞の中だけの出来事だった。それが今、現実のものとなって自分の目の前に現れている。

comment

Secret

Now!
現在時刻





総記事数:


カレンダー&アーカイブ(Tree)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 
プロフィール

こぉらす

  • Author:こぉらす
  • ブログ開設:2006年11月1日

    最近は山よりも街の写真が増えてきています。
    ホームタウンの墨田・台東エリアを中心に、下町や山の魅力をお伝えします。

    【DIGITAL CAMERA】
    NIKON D750
    OLYMPUS E-PL5

    【FILM CAMERA】
    NIKON F
    NIKON F100
    Hasselblad 500C/M

    【Hasselblad lens】
    CF Distagon 60mm/f3.5

    【Nikon F-mount】
    AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR
    AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
    AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G
    CarlZeiss Distagon T* 2/35 ZF.2
    CarlZeiss Planar T* 1.4/50 ZF.2
    COLOR-SKOPAR 20mm F3.5 SLIIN

    【OLYMPUS m4/3-mount】
    M.ZUIKO DIGITAL ED14-42mm/F3.5-5.6EZ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。