-------- -- --:--  

スポンサーサイト

                  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 2010-10-24 Sun 23:59  

秋の初めの大山 ~その1~

                  
今日は、冬にも行った丹沢・大山に再度行ってみた。
冬の大山は霧氷のために一面真っ白のイメージがあるが、今はまだ紅葉も始まっておらず、一面緑の印象。
山々もまだ活気づいている。

       【low】101024_061

実は前回はルートを間違えものすごい遠回りをして山頂に至ったのだが、今回はルートを確認し、阿夫利神社の門をくぐって登っていく。
なので前回は探し出せなかった夫婦杉にも普通に遭遇。

       【low】101024_069

しかも今回はちゃんと、はじめから登山道の石標も確認できて迷うこともない。

【low】101024_075

出発してから40分ほどで、前回途中から合流できた16丁目の追分の碑まで到着できた。

【low】101024_081

ここは晴れていれば遠くの山々も見渡せるのだが、あいにくとガスっていて遠くは良く見えない。

【low】101024_087

出発して1時間強で、前回も到達した山頂付近の鳥居まで到着できた。前回はここまで来るのに2時間かかったなぁ・・・。

       【low】101024_097

前回はこの直前で、霧氷がきれいなポイントがあったのだが、今回はまだそこまで気温が下がっておらず、ただの草むらになっていた。

【low】101024_091

さて、山頂に到着。前回は霧氷が顔に当たってかなり寒かったのだが、今回も少し寒いがまだまし。
ここでお昼を食べることにした。
途中の駅で購入したお弁当を広げてしばし休憩。

【low】101024_101

山頂には前回と違ってたくさんの人たちが思い思いに時間を過ごしていた。

【low】101024_099

(その2に続く)

comment

Secret

Now!
現在時刻





総記事数:


カレンダー&アーカイブ(Tree)
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

+ アーカイブ
 
プロフィール

こぉらす

  • Author:こぉらす
  • ブログ開設:2006年11月1日

    最近は山よりも街の写真が増えてきています。
    ホームタウンの墨田・台東エリアを中心に、下町や山の魅力をお伝えします。

    【DIGITAL CAMERA】
    NIKON D750
    OLYMPUS E-PL5

    【FILM CAMERA】
    NIKON F
    NIKON F100
    Hasselblad 500C/M

    【Hasselblad lens】
    CF Distagon 60mm/f3.5

    【Nikon F-mount】
    AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR
    AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
    AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G
    CarlZeiss Distagon T* 2/35 ZF.2
    CarlZeiss Planar T* 1.4/50 ZF.2
    COLOR-SKOPAR 20mm F3.5 SLIIN

    【OLYMPUS m4/3-mount】
    M.ZUIKO DIGITAL ED14-42mm/F3.5-5.6EZ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。