-------- -- --:--  

スポンサーサイト

                  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 2010-08-22 Sun 23:57  

至仏山登山 ~その3~

                  
小至仏山で少し休んだら、いよいよ至仏山のピークへと出発。
小至仏山からは、一度少し下ってまた登り返していく。ここまで来ると緑よりは岩場の方が多く、その間を縫うように歩いていく。

【low】100822_065

お、思ったより早く山頂に到着か?
足を速めて上へと登る。

【low】100822_069

・・・違った。
もうひとつ先にもうひとつの山頂が見える。なんだか山に逃げられているような気分。
気を取り直してさらに進む。

10分ほど歩くと今度こそ本当に正真正銘の至仏山山頂に到着。
11時過ぎだったが山頂には人が結構いて、思い思いにくつろいでいた。

【low】100822_071

【low】100822_077

風も涼しく、何時間でもいたくなる。また昨日歩いた尾瀬ヶ原もよく見える。
今まで登ってきた山も見晴らしは良かったが、標高2228mの山頂から見る景色は格別だ。これがあるから登山は楽しい。

【low】100822_085

とここで時間を見ると11時15分。実は鳩待峠発13時25分のバスに乗らないと帰りのバスに間に合わなくなってしまう。
普通にここから鳩待峠までは約2時間。急いで下りないと。

帰りは来た道をひたすらに下りていく。・・・バスに乗り遅れちゃう・・・
ただただ無言で早足で下りていく。下りは結構急なところもあって膝へのダメージがどんどん溜まっていく。

来た道を下りていくから写真はほとんど撮らなかった。余裕がなかったこともある。
急いでいるときに限っていろいろと早く進めなくなる事態が発生する。
先行のグループがのんびりと歩いていて、さらに道もせまくてぜんぜん抜けない。
オヤマ沢田代まで標準50分のコースが、結局60分かかってしまった。でもしかたない。他の方たちはそんなに急いでいないだろうし、こればっかりは仕方ない。

【low】100822_087

ここから鳩待峠までの標準タイムは70分。これをどれだけ短縮できるかが勝負だ。
かなり早足で下りた。
そして見慣れた駐車場が目の前に現れる。

【low】100822_090

この時点で11時19分。オヤマ沢田代から鳩待峠まで57分で下ってきたことになる。
標準タイムマイナス13分。
さきほどの分は挽回でき、結局のところ、ほぼ標準タイム通りに到着した。

今回は1日目に尾瀬ヶ原、2日目に至仏山と、尾瀬の醍醐味を一番感じられる場所を訪問できたと思う。
だが尾瀬は広い。東側には尾瀬沼やアヤメ平があり、オヤマ沢田代から南には笠ヶ岳がある。
尾瀬は国立公園としては日本最大と言うだけあって非常に広い。

尾瀬に毎年来る人がいるというのもうなずける話だ。

comment

Secret

Now!
現在時刻





総記事数:


カレンダー&アーカイブ(Tree)
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

+ アーカイブ
 
プロフィール

こぉらす

  • Author:こぉらす
  • ブログ開設:2006年11月1日

    最近は山よりも街の写真が増えてきています。
    ホームタウンの墨田・台東エリアを中心に、下町や山の魅力をお伝えします。

    【DIGITAL CAMERA】
    NIKON D750
    OLYMPUS E-PL5

    【FILM CAMERA】
    NIKON F
    NIKON F100
    Hasselblad 500C/M

    【Hasselblad lens】
    CF Distagon 60mm/f3.5

    【Nikon F-mount】
    AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR
    AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
    AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G
    CarlZeiss Distagon T* 2/35 ZF.2
    CarlZeiss Planar T* 1.4/50 ZF.2
    COLOR-SKOPAR 20mm F3.5 SLIIN

    【OLYMPUS m4/3-mount】
    M.ZUIKO DIGITAL ED14-42mm/F3.5-5.6EZ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。