-------- -- --:--  

スポンサーサイト

                  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 2006-12-09 Sat 23:16  

DMC-LX2:パナソニック・グループインタビューに参加

                  
今日は午前中にパナソニックのグループインタビューが、品川の新高輪プリンスホテルであった。

ちょっと電車に乗り遅れ、20分遅れで到着。
すでに何人かの人がいた。
中高年の方が2名、年配の女性の方が1名、若い男性が(僕を含めて)2名の構成。
使い道などいろいろ聞いているうちに、同じカメラでも撮影するものや姿勢ってぜんぜん違うんだなぁと感じた。

ちょっと意外だったのは、僕を含めて16:9のアスペクト比をそんなに使っていないってこと。これが売りのカメラだったのにね。
僕なんかは8割は3:2で撮影して、残りの2割が16:9。4:3はぜんぜん使わない。

あと(出るとは思ってたけど)、高感度でのノイズの多さは皆さん不満を持っていた様子。僕も感度200以上には怖くてなかなか上げられない。

また、レンズキャップが邪魔で他のカメラみたいに内臓にしてほしいって意見も出てたかな。僕個人としては撮影のお作法みたいにキャップをはずしてポケットに入れるのが習慣になってるから気にならなかったけど。

僕の方からは以下の点を意見させてもらった。
・極端に明るい点光源での液晶モニタに写るスミアが撮影に影響する。
・シャッターボタン上にある手ブレ補正モード変更ボタンはそんなに
 使わないので、わざわざ独立でボタン化しなくても良いのでは?
・高感度でのノイズをどうにかしてほしい。
・液晶はもう少し小さくてもいいのでファインダーを付けてほしい。
 明るい室外では反射して液晶モニタでのフレーミングは酷。
・付属のソフトが使えない。せめてFinepixビュワーみたいにフォルダ内
 通しでリネームできるなどの、整理術に優れたソフトがほしい。

今回のインタビューを元に、次は(来年?)もっと完成度を高めてほしいものです。
新しいのをコロコロ発売するよりも、このように趣味性が高いカメラには、ひとつの製品の完成度をじっくりと上げてほしいと切に願ったのでした。

theme : Panasonic
genre : 写真

comment

Secret

Now!
現在時刻





総記事数:


カレンダー&アーカイブ(Tree)
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

+ アーカイブ
 
プロフィール

こぉらす

  • Author:こぉらす
  • ブログ開設:2006年11月1日

    最近は山よりも街の写真が増えてきています。
    ホームタウンの墨田・台東エリアを中心に、下町や山の魅力をお伝えします。

    【DIGITAL CAMERA】
    NIKON D750
    OLYMPUS E-PL5

    【FILM CAMERA】
    NIKON F
    NIKON F100
    Hasselblad 500C/M

    【Hasselblad lens】
    CF Distagon 60mm/f3.5

    【Nikon F-mount】
    AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR
    AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
    AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G
    CarlZeiss Distagon T* 2/35 ZF.2
    CarlZeiss Planar T* 1.4/50 ZF.2
    COLOR-SKOPAR 20mm F3.5 SLIIN

    【OLYMPUS m4/3-mount】
    M.ZUIKO DIGITAL ED14-42mm/F3.5-5.6EZ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。