-------- -- --:--  

スポンサーサイト

                  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 2010-04-05 Mon 01:27  

E-PL1とPCとの接続

                  
いつもは撮影した写真については、SDカードをPCのSDカードスロットに入れて取り込んでいるが、カメラと直接つなぐのとどっちがいいのだろうと思って試してみた。
ついでに、カメラやレンズのファームウェアをアップする際にもPCとの接続が必要とのことなので、こっちも試してみた。

【画像の取り込み】
まず、SDカードをスロットに入れて取り込んだ方が確実に早かった。NikonのNikon Transferみたいに、カメラだけでなく、SDからの取り込みもソフトで対応してほしかったが、ib、OlyumpusSTUDIO2でもダメだった。
わざわざUSBで接続して使う必要はないように思われる。

【ファームウェアのアップデート】
4月4日現在、ファームウェアはアップされていないので意味はないのだが、ib、Olympus Studio2ともに、ソフトからファームウェアをアップすることができなかった。Olyumpus Studio2はE-PL1が出てからアップデートがないので、データーベースが更新されていないと思われるが、ibは、カメラに添付しているにも関わらず、カメラメニューがグレーアウトして使うことができない。
結局、オリンパスのサイトからデジタルカメラアップデータというソフトをダウンロードして使うしかないようだ。
しかも、僕はE-PL1のレンズキットを購入したのだが、カメラ本体に関しては型番を認識してくれるのだが、レンズに関してはバージョンしか認識してくれない。
・・・これはレンズはカメラと一体ということなんだろうか??

ちなみに、レンズキットと同じ焦点距離のレンズ(マウントの素材がプラかステンレスかというくらいの差のようだ)はファームウェアが1.2まで出ているが、デジタルカメラアップデータがレンズを認識しないため、アップデートはできない。

カメラ自体は気に入っているのだが、ソフトウェア周りがどうにも感心できない。
別口で購入するソフトウェアの対応が少し遅れるくらいならよいのだが、カメラ添付のソフトウェアで、そのカメラだと使えない機能があると言うのはちょっと対応に疑問が残る。

早急に対応してほしいものだ。

comment

Secret

Now!
現在時刻





総記事数:


カレンダー&アーカイブ(Tree)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 
プロフィール

こぉらす

  • Author:こぉらす
  • ブログ開設:2006年11月1日

    最近は山よりも街の写真が増えてきています。
    ホームタウンの墨田・台東エリアを中心に、下町や山の魅力をお伝えします。

    【DIGITAL CAMERA】
    NIKON D750
    OLYMPUS E-PL5

    【FILM CAMERA】
    NIKON F
    NIKON F100
    Hasselblad 500C/M

    【Hasselblad lens】
    CF Distagon 60mm/f3.5

    【Nikon F-mount】
    AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR
    AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
    AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G
    CarlZeiss Distagon T* 2/35 ZF.2
    CarlZeiss Planar T* 1.4/50 ZF.2
    COLOR-SKOPAR 20mm F3.5 SLIIN

    【OLYMPUS m4/3-mount】
    M.ZUIKO DIGITAL ED14-42mm/F3.5-5.6EZ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。