-------- -- --:--  

スポンサーサイト

                  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 2010-01-01 Fri 05:56  

写真管理&編集ソフトウェア

                  
さて、浅草寺でRAWで撮影をして家に帰った。

そこでひとつの問題にぶつかった。写真管理とRAW現像である。
今までNikonのP6000を使っていた頃は、ViewNX+CaptureNX2で満足の行く管理と仕上がりができていた。
だが、GX200にカメラを変えたことでこれが使えなくなってしまった。

ご存じのようにNiewNXもCaptureNX2もニコン謹製のソフトウェアである。よってRAWもニコン形式のNEFしか対応せず、GX200のDNGは読み込んでくれない。
GX200に付属していたソフトウェアはお世辞にも使いやすいと言えず、RAW現像でも満足のいく仕上がりにならなかった。
そこであちこちのブログや掲示板を見ていろいろと試して自分にいいものをチョイスしようと思った。

そこで以下のソフトウェアが候補に挙がった。
・Adobe Lightroom2
・Adobe Photoshop Elements 8
・Faststone(フリーウェア)+SILKYPIX
・ACDSee Pro 3
それぞれ体験版をダウンロードして使ってみた。

【Adobe Lightroom2】
まず、今までお世話になることもあり、知名度も利用者数も多いAdobeの製品であるLightroom2。
ライブラリから現像までシームレスにこなせるというのがウリの、写真管理&現像ソフトだ。
使ってみたが、ライブラリに関してはわざわざ作成しなくてはならないのがまず最初の難関だ。
また、基本がRAW現像ソフトだからだろうか、JPEGの処理がめんどくさいのと、カラーバランスの調整がやりずらい。
こういったところはPhotoshopを使ってくれということなのだろうか?なんか無理にPhotoshopを使わせようとしているように感じてしまった。
画面自体はスタイリッシュでなんか「デキるカメラマン」気分を味わうことができるが、操作系が煩雑な印象を受けた。
結局自分が処理する範囲だとPhotoshopを使わなくてはならず、一応PhotoshopCS2は持っているが、イマイチ魅力を感じなかった。自分のワークフローと合っていない感じがしてしまった。

【Adobe Photoshop Elements 8】
これはいわずと知れた、Photoshopの廉価版。初心者向けに操作がわかりやすくなっている。だが・・・。
PhotoshopCS2を持っていて使うこともある自分にとっては何のメリットもなかった。色の調整も限られており、結局PhotoshopCSを使って細部の調整を行うことになってしまった。
わざわざ買う必要はないように感じる。

【Faststone+SILKYPIX】
Faststoneはフリーの写真管理ソフトウェアで、ViewNXが未成熟だったころに常用していた。操作系も慣れているだけあって問題ない。外部プログラムでSILKYPIXを指定してあげて、ViewNX+CaptureNX2に近い環境を作って試してみた。
SILKYPIXは強力なRAWの調整機能を持つRAW現像ソフトで定評がある。パラメータをいじることで自分の理想の画像を作ることができるのが魅力的だ。
だが、理想の画像に行きつくまでが大変だった。1枚1枚の画像をパラメータをいじっていくのは、時間と忍耐力があるなら問題ないが、残念ながら自分には両方ともなかった。
ここまでの調整機能は自分には必要ないように思う。

【ACDSee PRO 3】
このソフトは実は知らなかった。
ネットで探してみてもレビューがあんまりなく、情報があまりない状態からのスタートだった。管理画面でのライブラリの速度が速いというのはいくつかのページで見つけたが、マイナーなソフトだと思って消極的に使い始めた。
ところが、実はこれが自分のワークフローに一番近かったのである。
ViewNXやFaststoneに近い操作系に、管理画面からシームレスに現像や調整に移れるのも自分的にはストレスがたまらずいい。わざわざ外部プログラムを選択してプログラムを2つ開かなくてもいいのだ。
もちろん、高度な調整にはPhotoshopを使うことになる訳だが、通常はこのソフト1つで事足りる。
また、カラーバランスの調整やノイズ低減もスライダーで直感的に操作できるのも好感度大。
RAW現像に関しても、自分の作りたい画像をスムーズに作ることができる。
しかも価格も安い。Lightroomの半値以下(乗換版)というのもいい。

結果として、ACDSee PRO 3の体験版を今も使い続けている。
体験版は30日間使えるとのことなので、もう少し使ってみて問題がないようなら購入してみようと思う。
レビューは購入が決定してから改めて・・・。

comment

Secret

Now!
現在時刻





総記事数:


カレンダー&アーカイブ(Tree)
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

+ アーカイブ
 
プロフィール

こぉらす

  • Author:こぉらす
  • ブログ開設:2006年11月1日

    最近は山よりも街の写真が増えてきています。
    ホームタウンの墨田・台東エリアを中心に、下町や山の魅力をお伝えします。

    【DIGITAL CAMERA】
    NIKON D750
    OLYMPUS E-PL5

    【FILM CAMERA】
    NIKON F
    NIKON F100
    Hasselblad 500C/M

    【Hasselblad lens】
    CF Distagon 60mm/f3.5

    【Nikon F-mount】
    AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR
    AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
    AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G
    CarlZeiss Distagon T* 2/35 ZF.2
    CarlZeiss Planar T* 1.4/50 ZF.2
    COLOR-SKOPAR 20mm F3.5 SLIIN

    【OLYMPUS m4/3-mount】
    M.ZUIKO DIGITAL ED14-42mm/F3.5-5.6EZ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。