-------- -- --:--  

スポンサーサイト

                  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 2010-01-01 Fri 04:13  

元旦の浅草寺初詣

                  
明けましておめでとうございます。
今年も気が向くままに下町から不定期に情報を発信していきます。

年が明けそろそろ人出も少なくなったかなと、1時過ぎに家を出て浅草寺に初詣に行って来た。
家から浅草寺までは徒歩で10分ほど。寒いけどなんとか我慢できる。
今回はGX200のRAWを試してみたくて、RAWモードで撮影することにする。

常道通り、雷門から入り口に入る。
やった!人が少ない。今年もスムーズにお参りできるかな。

R0015265.jpg

と思ったのもつかの間。半ばまで行ったところで行列にぶち当たった。

R0015267.jpg

どうやら、警察が出動して、順番に区切りながら参拝を進めているようだ。並んではいるが、着実に進めている感じがして、いらっとすることはなかった。
ならぶこと10分ほど。ようやく門までたどりついた。

R0015269.jpg

ようやく門の部分の改修が終わり、残すは本堂のみになったようだ。「浅草寺」の看板がきらきら輝いている。

そしてようやくお参り。
なんだかいつもの年よりも活気が少ないような感覚があった。こんなところにも不況の影が忍び寄っているのだろうか?

R0015271.jpg

お参りが終わると、花やしきへと抜ける参道へ出る。
ここは昭和の初期を思わせるような屋台の集まりが毎年出ている。

R0015272.jpg

僕は毎年、同じお店で同じものを頼む。
それは、参道入り口にほど近いところにある「バーベキュー串焼」と書いた屋台である。タン、かしら、ハラミの3種類があり、結構大きい。それに1本で300円、2本だと500円というこのご時世にはありえないような安値なのである。
この屋台はここ数年同じ場所に出店していて、同じおばちゃんが黙々と串焼を焼いている。

R0015274.jpg

毎年同じスタイル。こっちも毎年同じ行動「タンを2本、かしらとハラミを1本ずつ。全部塩で」が決まり文句になっている。
ここの串焼は味がしつこくなく、食べやすい。近くの広場で食べるとそそくさと家に帰った。

今回はGX200のRAWを試してみたが、無条件にJPEGも同時記録されてしまうので、JPEGもFineで撮影。
家に帰って現像してみると、GX200が思ったよりもうまくJPEG処理してくれているのが分かる。どうしても気に入らなかったものだけ現像して、あとは同時記録されたJPEGをそのまま生かした。
RAWを全部いちいち現像しなくてよいのはいいかもしれないが、SDカードの容量をめちゃくちゃ食う。
4GBのSDカードで撮影可能枚数は190枚ほど。これがJPEGのFineだけだと900枚以上撮影できるから、どれだけ食うんだと。

RAWで行くときはJPEGの同時記録はFineにして、8GBのSDカードを使うのが自分的にはいいのかもしれない。

comment

Secret

Now!
現在時刻





総記事数:


カレンダー&アーカイブ(Tree)
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

+ アーカイブ
 
プロフィール

こぉらす

  • Author:こぉらす
  • ブログ開設:2006年11月1日

    最近は山よりも街の写真が増えてきています。
    ホームタウンの墨田・台東エリアを中心に、下町や山の魅力をお伝えします。

    【DIGITAL CAMERA】
    NIKON D750
    OLYMPUS E-PL5

    【FILM CAMERA】
    NIKON F
    NIKON F100
    Hasselblad 500C/M

    【Hasselblad lens】
    CF Distagon 60mm/f3.5

    【Nikon F-mount】
    AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR
    AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
    AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G
    CarlZeiss Distagon T* 2/35 ZF.2
    CarlZeiss Planar T* 1.4/50 ZF.2
    COLOR-SKOPAR 20mm F3.5 SLIIN

    【OLYMPUS m4/3-mount】
    M.ZUIKO DIGITAL ED14-42mm/F3.5-5.6EZ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。