-------- -- --:--  

スポンサーサイト

                  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 2009-12-19 Sat 23:50  

2010年用の手帳購入

                  
11月から、外出するたびに文房具屋などを回って手帳を物色していたが、なかなかいいのが見つからない。
去年と今年は、DAIGOの「new appoint E2295(ブルー)」を使っていて、特に不満はなかったが、同じデザインにちょっと飽きてきたのでいろいろ探していたわけだ。
今回の手帳購入のポイントとしては

・B6サイズ
・ウィークリーがバーチカル方式
・ペンホルダーがある
・表紙が柔らかすぎず硬すぎないもの

あたりか。A5だと大きすぎ、A6だと小さすぎるのでB6サイズ。
バーチカル方式は時間管理がしやすく、今の業務形態にフィットしている。
ペンホルダーと表紙についてはあって便利だったので。

となった。
店頭ではなかなか見つからなかったのでネットでもいろいろと調べてみた。
すると、文房具のサイトを見つけた

Knowledge Designers Mart

そこでいろいろと物色してみる。
Delfonicsなんかはデザインもよく、モノとしての魅力に優れているがいかんせん価格が・・・。
LaconicやCoatedあたりから探してみよう。

上記条件に合ったものがいくつかあったが結局以下を購入することにした。

【Coated/コーテッド】
B6週間バーチカル見開き式 Sinc【黒】<2010年1月から2011年4月対応>


17日の夜に注文して、19日に到着したので早速開封。

       091219001.jpg

デザインとしては、いままで欲しかった黒が基調で、ページが勝手に開かないようにゴムバンドがついている。
表紙のさわり心地も今までのものに近く、悪くない。
つづいてページを開いてみた。

091219002.jpg

下半分がメモ欄になったバーチカルタイプ。下部分のメモ欄は非常に重宝する。その日のTO DOやちょっとしたメモを書けるのはありがたい。

・・・が、ただひとつ、×な点がペンホルダー部。
ゴムバンドでできているのだが、軽いボールペンなら問題ないのだが、僕が使っているのがカランダッシュのエクリドールなので、普通のボールペンよりも重い。そのためにボールペンが遊んでしまうのだ。
これさえなんとかなれば完璧なのだが。

まぁ、来年1年間は何とか使ってみることにする。

comment

Secret

Now!
現在時刻





総記事数:


カレンダー&アーカイブ(Tree)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 
プロフィール

こぉらす

  • Author:こぉらす
  • ブログ開設:2006年11月1日

    最近は山よりも街の写真が増えてきています。
    ホームタウンの墨田・台東エリアを中心に、下町や山の魅力をお伝えします。

    【DIGITAL CAMERA】
    NIKON D750
    OLYMPUS E-PL5

    【FILM CAMERA】
    NIKON F
    NIKON F100
    Hasselblad 500C/M

    【Hasselblad lens】
    CF Distagon 60mm/f3.5

    【Nikon F-mount】
    AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR
    AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
    AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G
    CarlZeiss Distagon T* 2/35 ZF.2
    CarlZeiss Planar T* 1.4/50 ZF.2
    COLOR-SKOPAR 20mm F3.5 SLIIN

    【OLYMPUS m4/3-mount】
    M.ZUIKO DIGITAL ED14-42mm/F3.5-5.6EZ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。