-------- -- --:--  

スポンサーサイト

                  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 2011-01-23 Sun 23:35  

iPhone4にしました。

                  
今まであれこれと携帯電話を使ってきたが、(かなり遅れているが)iPhone4にMNPをした。
スマートフォンちっくな携帯電話を使い続けてきたが、その理由は「スマートフォンって言っても、ガラケーよりも機能も劣るし、機種変する理由がないっ」ってことだった。

だが、iPhoneのデザインは秀逸なものがあり、持つ喜びを感じさせてくれる。
それは使い込むごとに魅力を増すカメラのようなもの。
操作を覚えるまでに時間はかかるだろうが、なんとか使いこなしていきたい。
スポンサーサイト
 2011-01-22 Sat 23:59  

高尾山で初自作料理

                  
今年の初トレッキングは高尾山!
よく行っているが今回はルートを変え、しかも初料理に挑むことになった。
まぁ、料理のための荷物が心配で、慣れた山でまずは試してみようとなった。

110122_047.jpg

高尾山頂までケーブルカーで行き、そこからは神社経由で小仏城山へ進むことに。
舗装された道が続く。

       110122_051.jpg

うーん、なんだか観光気分。
周囲もどちらかと言うと観光客メイン。
だが、途中からは登山道に入っていき、気持ちの良い尾根歩きへと変わっていった。

110122_065.jpg

今回はあっという間に小仏城山頂へ。

110122_067.jpg

110122_071.jpg

さていよいよ料理!
と言っても、今回は初めてと言うこともあってラーメンを。
鍋もバーナーもお水もある。
こういうのって、食べるよりも作るのが楽しい。
そして初の自作山食事!

110122_073.jpg

山歩きの新たな楽しみが増えたような気がする。
 2011-01-16 Sun 23:13  

世田谷ボロ市

                  
今日は仕事で世田谷区世田谷へ。

15日、16日とこの近辺では毎年ボロ市が開催される。
世田谷ボロ市は、天正6年(1578年)に小田原城主北条氏政がこの地に楽市を開いたのが始まりで、世田谷を代表する伝統行事として、400年以上の歴史があるとのこと。最初は古着や古道具など農産物等を持ち寄ったことから「ボロ市」という名前がついたとされているが、現在ではいろいろなものが道路の両脇にところ狭しと販売され、ちょっとしたお祭りみたいになっている。
変り種ではサボテンとかも売っている。

110116_045.jpg

仕事の関係上、じっくりと見ることはできなかったが、新年というよりはなんだか年の瀬みたいな雰囲気だ。
今までずっと下町の縁日ばかり見てきたから、東京の西の端っこでこのような縁日を見ることができるとは思っても見なかった。
来年もまた来てみよう。
Now!
現在時刻





総記事数:


カレンダー&アーカイブ(Tree)
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 
プロフィール

こぉらす

  • Author:こぉらす
  • ブログ開設:2006年11月1日

    最近は山よりも街の写真が増えてきています。
    ホームタウンの墨田・台東エリアを中心に、下町や山の魅力をお伝えします。

    【DIGITAL CAMERA】
    NIKON D750
    OLYMPUS E-PL5

    【FILM CAMERA】
    NIKON F
    NIKON F100
    Hasselblad 500C/M

    【Hasselblad lens】
    CF Distagon 60mm/f3.5

    【Nikon F-mount】
    AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR
    AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
    AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G
    CarlZeiss Distagon T* 2/35 ZF.2
    CarlZeiss Planar T* 1.4/50 ZF.2
    COLOR-SKOPAR 20mm F3.5 SLIIN

    【OLYMPUS m4/3-mount】
    M.ZUIKO DIGITAL ED14-42mm/F3.5-5.6EZ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。