-------- -- --:--  

スポンサーサイト

                  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 2007-12-25 Tue 21:13  

AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)

                  
ついにというか、やっとというか、購入しました。

Nikon AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18-200mm F3.5-5.6G(IF) ニコンDXフォーマット専用Nikon AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18-200mm F3.5-5.6G(IF) ニコンDXフォーマット専用
(2005/12/16)
ニコン

商品詳細を見る


中野のフジヤカメラで中古が6万円ちょっと。ちなみにこだわったつもりはないが、Made in Japanだった。製造国による価格の違いはないみたい。違いがあるのはヤフオクくらいではないだろうか?

評判は様々なサイトでいろいろと紹介されているので、ここでは簡単なインプレと、僕の設定や使い方などを紹介したいと思います。

使用前の印象として、今まで使用していた24-85mmF2.8-4よりもスマートになったような印象。重さはあまり大きく変わらないため、違和感はない。
ズームを200mmまで伸ばすと、さすがに長く感じる。これでホールドした時にバランス取れるのかなぁ・・・。

画質面などでも若干の不安をかかえつつ、さっそくD200に装着して撮影してみた。
テスト撮影する時間がほとんどなかったので、実際のイベントでの撮影にぶっつけ本番で挑んでみた。

残念ながら写真は公開することができないが、
「VR2(手ぶれ補正)ってすげぇ・・・」というのが正直な感想。
今までも24-120mmを使用したことがあるが、それよりも確実に効いている感じ。
とにかくよく止まる。135mm付近で絞り開放で、シャッタースピード1/4秒でも止まってくれる。これはスナップ的な撮影手法の自分にとっては非常にありがたい。

次に肝心要の画質だが・・・。
ぱっと見た目、「派手だな・・・」というのが感想。設定はすべてノーマルだったのでこれは調整すればどうにかなる。
解像度だがこれは、良い意味で裏切られた。
「どうせ高倍率ズームの画質なんてたいしたことない」と思っていたのだが、これだったら十分実用になる。
心配された周辺光量の低下も思った程度以下で、目立ちそうな場面では絞りを1段~2段絞れば大丈夫そう。
若干コントラストが自分の好みよりも低かったのでこれも調整かな・・・。

仕上がり設定の調整結果は・・・
輪郭強調を+1にした他はすべてノーマルでいけた。さすがD200にベストマッチすると言われるだけのことはある。

いずれにしてもこのレンズ一本でたいていの撮影領域をカバーできるのはありがたい。
これとTokina12-24mmF4を組み合わせれば、自分的には何ら不自由はない。

最近では中古もかなり出回ってきたので、買うならいいかも。
スポンサーサイト
 2007-12-11 Tue 23:30  

Nikon View NX その後

                  
「もう二度と使いません」なんて書いていたが、結局またまたView NXを使い始めた。

FastStoneは本当に使いやすく、満足していたが、結局「メーカー純正」という言葉に敗北してしまった。

バージョンも上がり、1.03になったこともあり、懲りずに使い始めたのが今考えてみれば運命の分かれ道だったように思う。
以前にあったもっさり感がある程度解消されていた点や、なによりも更新履歴に載っていた

全画面表示モードのときにでも、「Delete」キーにより表示画像ファイルを「ごみ箱」に移動できるように変更しました。」

という点に思わず「やった!」と言ってしまいました。
一回の撮影に400枚から、多い時には1000枚を撮影する僕にとっては、全画面でピントをチェックして、その場でごみ箱に放り込めないと言うのは致命的だった。
それが解消したとなれば、ましてや「純正」なのだから使わない理由がない。

しかも一括のデータ名変更も詳細に設定できる(Faststoneは日付の年の部分を4桁しか指定できない)点など、自分が普段しているリネーム方法が採れるというのも大きなメリットだった。

またまたしばらく使ってみよう。
Now!
現在時刻





総記事数:


カレンダー&アーカイブ(Tree)
11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 
プロフィール

こぉらす

  • Author:こぉらす
  • ブログ開設:2006年11月1日

    最近は山よりも街の写真が増えてきています。
    ホームタウンの墨田・台東エリアを中心に、下町や山の魅力をお伝えします。

    【DIGITAL CAMERA】
    NIKON D750
    OLYMPUS E-PL5

    【FILM CAMERA】
    NIKON F
    NIKON F100
    Hasselblad 500C/M

    【Hasselblad lens】
    CF Distagon 60mm/f3.5

    【Nikon F-mount】
    AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR
    AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
    AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G
    CarlZeiss Distagon T* 2/35 ZF.2
    CarlZeiss Planar T* 1.4/50 ZF.2
    COLOR-SKOPAR 20mm F3.5 SLIIN

    【OLYMPUS m4/3-mount】
    M.ZUIKO DIGITAL ED14-42mm/F3.5-5.6EZ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。