FC2ブログ
 -------- -- --:--  

スポンサーサイト

                  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 2019-02-17 Sun 21:12  

ライカ フィルム定規「ABLON 14126」

                  
       190217AB000.jpg

バルナックライカは特に、普通にフィルムを入れるとうまく行かないことが多く、人によってはテレフォンカード(懐かしい!)を使ったり、シャッタースピードをTにして、フィルムを奥まで入れたりするようですが、特にテレフォンカードを差す方法はフィルムが破損して破片がカメラ内に残り、シャッター幕を傷付けたりすることもあるようです。
結局のところ、フィルムはカットして使うのが一番安全なようです。

そのため、ライカはわざわざフィルムをカットするためだけのオプションを用意しています。
それがこの「ABLON 14126」です。
これは以前に、アメリカはインディアナ州に古くからあるカメラ屋さんでたまたま安く売っていたものをWEB通販で購入したもの。今国内で買おうとすると2万円以上するようです。

【使い方】
①まずはABLONを開きます。
190217AB001.jpg

②フィルムをセットします。向きは写真の通り。穴に突起を合わせてずれないようにしてください。
190217AB003.jpg

③ABLONを閉じて、フィルムを挟みます。
190217AB002.jpg

④フィルムで、ABLONからはみ出た部分をカットします。普通のカッターでも行けますが、カーブなどを揃えるなどの自由度を考えるとデザインナイフなどの刃先が鋭角になっているものを使うとやりやすいです。私は「TAMIYA74020 デザインナイフ」(プラモデル用)を使用しています。
190217AB004.jpg

⑤ベロの長くなったフィルムのできあがり!
190217AB005.jpg

最近では入手しずらいようですが、必要な方にはちゃんとサードパーティ品が現在でも販売されています。

Film trimmer for vintage Leica and Leica copies
↑上記をクリックするとeBAYの販売ページにジャンプします。

s-l1600.jpg

2019年2月現在で25ドル。日本円で3000円弱です。送料が15ドルほどかかりますが、それでも日本円で5000円を切る価格で入手できますので必要な方は購入してみるといいかもしれません。

それにしても、フィルムカット一つとってもアクセサリーを準備するライカって・・・。
スポンサーサイト
 2019-01-20 Sun 19:52  

ニコンフルサイズから富士フイルムAPS-Cへ

                  
190127_001.jpg


今まで、フィルムカメラ(35mm)はレンズをそのままの焦点距離で使いたかったこともありニコンをメインで使っていた。
しかし機材の重量増加と、デジタル専用レンズを使っていたこともあって、ニコンフルサイズ(D750)はあまり使わなくなっていた。

今はもう仕事でカメラを使うこともなく、趣味で撮っているだけだったから思い切って富士のミラーレスに移行することにした。
ソニーのαシリーズがフルサイズのため、マウントアダプターを使うことでスムーズに移行できると考えたが、ニコンレンズ用のマウントアダプター自体が長く、使いずらくなって結局はαのFEマウントレンズしか使わなくなることは目に見えていた。

フルサイズからAPS-Cへ移行することに一抹の不安はあったが、APS-C2400万画素クラスは技術も枯れているため画質に影響はそんなにないと判断。
フィルム時代で言う、「35mmからAPS、ハーフ版に移行」までの変化はないと思う。
フルサイズで重い機材を持っていくのを億劫がって撮らなくなるよりも、気軽に持ち出せて1枚でも多く撮影できた方がいい。
カメラは撮影する道具なのだから。

いっそのこと、機材の軽量化に目的を絞って量販店をうろうろしてみると、富士フイルムのミラーレスがフィルムカメラの感覚に近いことに気づいた。
マウント云々ではなく、気持ち的に近い感覚で撮影できると思い、カメラは富士のXマウントから選ぶことにした。

機種については迷わなかった。X-PRO2だ。
X-T3が出て間もなく、機能的にも充実していたが、店頭でいじった時に違和感がなかったのがX-PRO2。ライカIIIfを購入した時に感じたレンジファインダーの軽快さは私の撮影意欲を掻き立ててくれる。

ちょうど年末年始の安いタイミングでX-T3よりもかなり安い価格で新品が出ていたこともあり、マップカメラの下取り交換で新品と中古を織り交ぜて購入。
レンズは
・XF23mm f2(中古)
・XF18-55mm f2.8-4(中古)
・XF10-24mm f4(新品)
・K&Fのマウントアダプター(ニコンF→フジX)
を同時購入。
単焦点で必要な場合はマウントアダプターで何とかする。元々長いレンズはあまりなく、マウントアダプターを付けても違和感ない長さで収まりそう。

使い方は今までと違うからまずはいろいろいじってみよう。
 2019-01-14 Mon 22:59  

190113IIIfを持って北千住へ

                  
人形町で購入したIIIfを持って、北千住へ試写に。

午前中うだうだしすぎたせいで、北千住駅についたのは午後2時過ぎ。詰めたフィルムはISO100なので、実質撮れる時間は2時間ほど。あとは日が暮れてかなりつらくなる。

北千住の町は都内でも昭和の景色が色濃く残るエリア。谷根千とはまた違い、普通の生活の匂いが郷愁を誘う。
今回はさらっと回って撮影しただけだが、次は1日かけてじっくりと撮影してみたい。
また午前中うだうだしなければね・・・。

190112_006.jpg

190112_007.jpg

       190112_014.jpg

190112_003.jpg

       190112_034.jpg
 
       190112_019.jpg

Leica IIIf
Elmar 5cm f2.8
Kodak EKTAR100
 2019-01-06 Sun 23:43  

Leica IIIF(RD)

                  
190120_002.jpg

本当はライカを持つ予定はなかった。
むかしむかし、祖父の形見のM4を使っていたことがあったが、当時は一眼レフの方が「見たままを写せる」と思っていたことと、何となく二重合致のピント合わせに馴染めなく、またオーバーホールにお金がかかりすぎることもあり手放してしまった。

今年の初め、ふらっと入った中央区のジェイダブリューさんでちらちらと見ていたらふと、1台のライカに目が留まった。
安い…。
店主に聞くと「バルナックだったらレンズ込みでも10万しない」とのこと。形としてはM型よりもバルナックタイプの方が手に馴染みそうだ。
実はライツミノルタCLが最有力候補として見ていたのだが、このIIIfを見てからだといかんせんチープ感が漂う。

店主にお願いして何台かのIIIfを見せてもらい、2018年の夏にオーバーホールしたという1台をチョイス。またレンズについては「カラーも撮るならエルマーだと2.8の方がいいかもしれない」とのことでエルマー5cmf2.8を選んだ。

このIIIf、製造番号からみると1952年~1953年に製造されたもので、エルマーは1957年に製造されたもの。持っているカメラで今までで一番古いのがRolleiflex MXの1954年だったから、それよりも古い。

それよりも最近、中古カメラ屋を覗いても売りに出ているカメラが減ったような・・・。
中国の人たちに買い漁られているか、可動するカメラ自体が時間の経過とともに減っているのか・・・。

人々の営みを長い間記録してしてきた1台1台を大切に使わせていただこう。
コレクションとして使わないという考えはないのでいつかは劣化していくけど、修理してくれる人がいる限りは使い続けていくつもりだ。

tag : 35mm

 2019-01-06 Sun 22:38  

190106銀座・人形町

                  
190120_012.jpg

190120_011.jpg

190120_006.jpg

190120_009.jpg

190120_003.jpg

Rolleiflex 3.5MX-EVS
Tessar 75mm f3.5
Fujifilm 160NS

more...

Now!
現在時刻





総記事数:


カレンダー&アーカイブ(Tree)
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

+ アーカイブ
 
プロフィール

こぉらす

  • Author:こぉらす
  • ブログ開設:2006年11月1日

    ゆるゆるとスナップショットを中心に更新していきます。
    最近はフィルムカメラに軸足が移りつつありますが、デジタルでも撮ります。
    2019年1月、デジタルカメラはニコンから富士フィルムのAPS-Cに移行しました。

    【DIGITAL CAMERA】
    FUJIFILM X-PRO2
    OLYMPUS E-PL1
    OLYMPUS E-PL8

    【FILM CAMERA】
    Leica IIIf(RD)
    NIKON F
    NIKON F3
    ZEISS IKON TAXONA
    Hasselblad 500C/M
    Rolleiflex 3.5 MX-EVS
    Rollei35

    【FUJIFILM XF Lens】
    XF23mmF2 R WR
    XF10-24mmF4 R OIS
    XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS

    【Hasselblad lens】
    CF Distagon 60mm/f3.5

    【Leica lens】
    Elmar 5cm f2.8(L-mount)
    Summaron 3.5cm f3.5(L-mount)

    【Nikon F-mount】
    Nikon AI Nikkor 20mm f2.8S
    Nikon AI Nikkor 28mm F2S
    Voigtlander ULTRON 40mm F2 SL IIS
    CarlZeiss Planar T* 1.4/50 ZF.2

    【OLYMPUS m4/3-mount】
    M.ZUIKO DIGITAL ED14-42mm/F3.5-5.6EZ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。